ブリッジSE求人.com【※レアな採用情報が見つかる!】

TOP >> 希望の勤務国で選択 >> ベトナムで日本人ブリッジSEとして働く

ベトナムで日本人ブリッジSEとして働く

ベトナムは人口が8,000万人以上で世界の上位20傑以内と多く、GDPも世界の中では上位に位置する、アジアの中でも経済発展のめざましい国の中のひとつです。当然、オフショア開発も盛んに行われていて、ブリッジSEの需要もかなり高いレベルにあります。公用語はベトナム語なので、ブリッジSEになるためにはベトナム語が堪能である必要があります。さらに、英語教育も盛んに行われているので、若者で英語を理解できる割合が高まっており、英語力もブリッジSEとしては必要です。世界の人件費から来るオフショア開発の流れは、中国から、その周りのアジア圏に移行していますので、これからますますベトナムでのオフショア開発の需要は増えていくでしょう。

ベトナムで日本人ブリッジSEとして働くためにすることとは?単なる求人探しでは、なかなか良い求人には当たらないでしょう。ブリッジSEという特殊な求人は、募集をかける企業の戦略もあって、一般的な求人には出されないのです。では、ブリッジSEの求人はどこにあるのかというと、ブリッジSEを扱っている専門の転職支援会社にあるのです。専門の転職支援会社には、ブリッジSEを募集している会社との深い繋がりがあり、数少ない求人情報の公開を依頼されているのです。これはどういうことかというと、ブリッジSEのような特殊な求人は、一般的ではなく、特殊な案件のため、それに見合った候補者のみを斡旋してくれる業者でないと困るからなのです。面接だって、時間も人も必要だからです。それに、今までの実績から、このブリッジSE専門の転職支援会社なら、実力のある人を薦めてくれる、という安心感もあるからです。

ベトナムで日本人ブリッジSEとして働くには、そういった専門の転職支援会社に登録して、指導を仰ぐことが必須となります。それなしで合格するのはちょっと無謀な話です。自分の強みや弱み、持っている能力などをデータ化して分析し、転職支援会社のデータと合わせて、転職に必要な要素をアドバイスしてくれます。書類自体も添削してくれますし、模擬面接も行ってくれます。さらに、書類応募や面接日程の調整などの面倒くさい作業を代行してくれるところもあります。こういったサービスを利用することによって、ベトナムでの日本人ブリッジSEへの転職が、より成功に近づくのです。日本人ブリッジSEとして働くのにベトナムは最適です。是非、ベトナムでブリッジSEとして活躍してください。

>>ブリッジSE向け求人サイトの人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 ブリッジSE求人.com【※レアな採用情報が見つかる!】 All Rights Reserved.