ブリッジSE求人.com【※レアな採用情報が見つかる!】

TOP >> ブリッジSEの基礎知識 >> ブリッジSEとしてオフショア開発に携わる

ブリッジSEとしてオフショア開発に携わる

オフショア開発とは、システム開発コストの削減を目的とした海外開発のことです。海外でシステムを開発するために、システムエンジニアを現地で採用するために人件費が抑えられるのです。しかし、日本国内の会社本体の要求を現地のシステム開発チームに伝えるためには、そういうハブ的な仕事をこなす人材が必要なのです、それがブリッジSEです。ブリッジSEは、システムエンジニアとしてのプログラミングといった能力は当然ですが、さらに語学力、コミュニケーション能力、危機回避能力といった様々な能力が要求されます。もちろん、それだけレベルの高い能力を要求されるわけですから、収入も高くなります。システムエンジニアとしてもっと上を目指したい、自分の脳力をもっと高めて次のステージでバリバリ活躍したい、そう考えている人にとっては、ブリッジSEは大変魅力的な仕事だといえるでしょう。

では、どうやったらブリッジSEに転職できるのでしょうか?ブリッジSEの求人は、通常の求人検索ではあまり出てきません。なぜなら、ブリッジSEは非公開求人である場合が多いからです。よって、ブリッジSEの求人がある場所を知らないと、ブリッジSEにはなれないと考えたほうがいいでしょう。では、非公開求人であるところのブリッジSEの求人は、どこで探せばいいのでしょうか?紹介でしょうか?縁故でしょうか?コネでしょうか?

実は、ブリッジSEの求人情報は、ブリッジSEを専門に扱っているIT関連がメインの転職支援会社で探すことができるのです。ブリッジSE専門の転職支援会社には、通常の求人情報だけでなく、ブリッジSEが勤務しているリアルタイムの生の情報も蓄積されています。あなたの持っているブリッジSEとしての能力の中から、ブリッジSEの求人をしている会社が求めている要素を照らしあわせて、より転職がうまくいくようにサポートしてくれるのです。そのサポート内容も充実していて、書類の添削から模擬面接、コンサルタントによる年収交渉まで行ってくれるところまであります。そうなると、当然のようにブリッジSEへの転職成功率も高く、その高い転職率のおかげでさらに非公開求人が集まるという良いサイクルが生まれています。ブリッジSEとしてオフショア開発に携わりたいと思っている方は、こういった、ブリッジSEを専門に扱っているIT関連がメインの転職支援会社に登録して、徹底したサポートを受けて、是非、ブリッジSEとして活躍してください。

>>ブリッジSE向け求人サイトの人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 ブリッジSE求人.com【※レアな採用情報が見つかる!】 All Rights Reserved.